帯広倶楽部

日本野球連盟北海道地区連盟所属 社会人硬式野球チーム帯広倶楽部のブログへようこそ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばんです。

こんにちは!♯17 因幡です。


久々のブログとなりましたー。
まず、29日の日曜日の話しです。

写真が無いのが残念ではありますが、アップから始まり、キャッチボール、ノック、ティー、バッティング、ダッシュとこんな流れで練習しました。

だれにも、邪魔されず好きなだけ練習できる環境があることまずこれに感謝×2です。

試合まで、あと少しということで少しずつ外で動ける体作りと試合に向けた練習になってきていますね!
とくに最後のダッシュ! みんな嫌がる練習ですが、あれが効果あるんですよねー!
体のキレ!特にキレ!キレです!

自分はまだまだですね。(._.)
ダメですね。しょぼん。

練習あるのみです!!!!

日曜日の練習の中での会話で、「若い時は、貯金があってよかったけど今は練習しないと体が……」 的な話しで、ちょっと考えました。 技術は、中々忘れないものだけど体は正直ですからね。今は若いから大丈夫と思っても、歳はとりますからその時に困らないようにするにはどうするべきか、考えなきゃダメですね。

それでは、今後ともよろしくお願いします!

スポンサーサイト

3月26日の練習

#14 室崎です!
27日の練習はアップ
野手陣はティーバッティング
バント、マシン打ちをしました!
投手陣はネットスロー、ピッチングをしました!

野手陣はティーバッティングでノルマを
設定して練習しているおかげか
マシン打ちではいい当たりが目立っていました(^-^)

3月24日の練習

こんばんは!
#14の室崎です!

本日(3月24日)の練習は
早めにきた選手はランニング
長距離、短距離ダッシュを行いました!
野手陣はバント、マシン打ち、手投げ打ちを
したあと連続ティーを行いました!
投手陣はキャッチボール、
ピッチングを50球座った状態で行いました!

投手陣は正直言うと調子が上がってきていません。
僕も含めてフォームのばらつきが目立ちます。
当たり前のことなんですが、シャドーピッチング
ネットスローなどの反復練習が必要です。
全体練習だけでなく、オフの日でも練習場は
基本24時間使えるので、仕事の関係も
あるので難しいところもありますが
時間を見つけて、自主練にも積極的に参加して
レベルアップを目指して頑張って行きましょう!



3月22日 練習

#11 晒谷です。
22日は日曜日ということもあって、早めに室内練習場に到着すると、乾いた打球の音が響いていました!
中と覗いていると・・・
20150323_20146[1]
早く練習場に乗り込んで、ティーバッティングで汗を流している選手がいました。
誰よりも1球でも多く打ち込むという姿が練習前から見られました。

さて、22日はちらつく雪の中でのランニングから練習がスタートしました。

野手陣はアップ後、
キャッチボール、ノック、早打ちや大股になっての様々な種類のティーバッティングを行いました。
投手陣は
野手陣が室内練習場でキャッチボール、ノックしてる時間、外で長距離ダッシュ、ジャンプ系トレーニングをこなした後、
ネットスロー、立ち投げをしました。

20150323_195444[1]ht="530" />
雪解けが進み、もう少し外でプレーがすることができます!
3月いっぱいは室内練習場で基礎固めをしながら、練習の強度、質を高めて行きます。

3月19日の練習

こんにちは。3年目の#14の室崎です。
今回僕からは初更新です。
ちょくちょく更新しますので
よろしくお願いします(*^^*)
このブログを通じて帯広倶楽部のことを
知っていただけるとすごく嬉しいです。

さて、3月19日の練習は
アップ、キャッチボール
野手陣はティーバッティング
投手陣は動画でフォームチェックをしながら
ピッチングをしました!

今年2015年は明平新監督のもとで
新たな帯広倶楽部のスタートになります。
チーム始動が1ヶ月早くなったおかげか
選手全員の動きが例年に比べて軽く見えます。
4月に入るとオープン戦が入ってきます。
ベストな状態で望めるように
しっかり課題をもって練習していきましょう!

3/17 練習

昨日は芽室町にある健康プラザでの練習でした。
投内連携、バント処理などの守備練習などを行いました。
4月中旬のOP戦に向け、徐々に練習にも熱が帯びてきてきているので、怪我には気をつけたいですね。
20150318_190311[1]
20150318_185604[1]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。